まあなんだ

コードっのは自分で書くのがちょうどいい。

雨の日は、ぽちぽちこーでぃんぐやな。

認識もの

認識ってOpenCV あたりを使うと当たり前にできる。

ところが、曲者なのは、100%にはなかなかならないというところ。

かれこれ20年くらいはこのエリアは細々発展し続けてるんだけど、

これっていう回答がない。

ところが、この数字の事実について、正確に理解してる人がなかなか

いない。これが、物事をよくもしてるし、悪くもしてる。

まず、バーコード。これは、歴史の中で、認識しやすくするための方法。

だから、これは認識できる。

OCR これは難しい。位置決めとか、やって、印刷を塗りつぶすというマークシート

ですら、一定のエラーが出る。

ところが、最近写真で撮った文字とかを認識してくれといわれる。

これはできるが、100%はいかない。