ともあれ

ともあれ、リリース終了。 今回は新しい機能を、調子に乗って入れすぎたかも。 オリジナルのシンプルさが、結構ズタズタになった。 まあ、プログラムちゅうものは、キレイと、ズタズタを繰り返して リファクタされていくものなので、さもありなん。てこと。

若いこと

なんか、じじいの、たわごとみたいに なって来たけど。 若い子には、キャッシュメモリー容量が大きいと思う。 じじいの場合、キャッシュが壊れ始めてるので、シグモイド関数が 働きやすくなって、別のものがヒットしてくる。 これが、ヒトのラーニングなんだ…

pillow

ちょいっと、pilで直線探索をした。 単純アルゴリズム。やっぱ楽だわ。 頭悪いのかなあ。 面白いのは、白黒だろうと、思っていたjpegが 黒、灰色など組み合わせて5-6種類のピクセル値をもっていたこと。 これが、いわゆる、滲み問題の根源だな。

エンジニア

いろんなエンジニアがいる。 ひらめきタイプ。コツコツタイプ。 どっちがいいかは、わからない。 一つ言えるのは、他人の話を聞かないエンジニア。 これはダメですね。 優秀な人ほど、この傾向が強い。 自分ならこうするけど、どうして、そうやらないんだ。…

黒魔術

よく見ると、iとjとkのfor loopがいっぱい。 Numpy使えば、一発なのに、一個のリストを作り、 そのリストを元に、次のリストをつくる。。 背徳感あふれる、コーディング。たまらんわ。

久々

久々、Pythonista でユーティリティーを書く。 ちょい、リハビリ必要だったけど、楽チンだわ。 iPhoneでちょっとしたアイディアを、コピペして、 これを、サーバに送って、計算させて結果を返すだけ。 流行りの jupyter notebookみたいなのが、iPhone でやり…

swift

どうもこれ、生産性が悪い。 というか、iOSのAPIから来るのかなあ。 慣れればいいかというと、そうでもない。 どうしてかなあ。まずは、手数がかかるから、プログラムが、長くなって 見通しが悪くなる。tableview一つ見ても、windowsのgridの方が、はるかに …

枯れた技術

最近、商売ネタにしてるのって、昔は 先端的だったけど、いまや、枯れた技術だと思う。 OpenCV,OpenGL、NLP系の技術。 それぞれ10年くらいは生き残ってる。 裏を返すと、イケイケだった頃に、作られた、戦艦が ようやく、こなれてきて、使われてる。 ちょと…

プログラマーへ

いつの頃からか、プログラマーが3K職になってしまった。 一部のweb系の行けてる子たちは、クリエーターと名乗るようになった。 時流に乗って、どんどん進化していると思う。 ES6にトランスパイルして、なんていう話をしてると、かっこいいとかなのかなあ。 …

縦のものを横に

世の中以外に、縦のものを横にすると楽になったりする。 ちょっと、表現が悪いけど、pythonでのデータ解析のアプローチって なんでも2次元配列にぶちこむ。これを、高速に回して必要必要なものを ピックアップする。 このアプローチってすごく正解。 アルゴ…

ノウハウが価値

この手のエリアだと、ノウハウが価値である。 このことに、気がつかない人多いですよね。 なんでの、webを見ればわかる。わかる気になるんですよね。 ところが、実際にはweb通りにやっても、動かないことの方が多い。 これは、webの作者が悪いのではなくて、…

40000

このくらいでようやく、sizeを大きくできるみたいだ 固有名詞は結果が出やすいらしい。 でも、そんな学習させてない。

しかし

しかしねえ、研究者ってのは、つぶしがきかないいねえ。 惰眠を貪る、ロートルでも、まだプログラマーのほうがいいやん。

word2vec

なんやかんや、なんやかんや。 これ結構いいです。流行るなりのことはあるわな。 Word=1000で、50,000くらいのデータやらせてみたい 欲望。

自然言語ねた

多くなってきたけど、実態を知らん人が多すぎるかも。 実際この分野、泥臭い作業の連続で、 コード変換、分析、例外作成と辞書追加。 コマンドライン叩きまくってなんぼの世界よ。 機械学習。。そもそも、学習ってなによ。モデル構築? パラメータ最適化? …

word2vec

面白い。有効かどうかはわからん。 カスタマーのリクエストがあったので、軽く テストプログラム書いてみたけど、tri-gramに軽く打ち負かされてる。 ただ、negative が効きそう。 工夫次第では化けるかも。

gwですな

今日はバグ取りと、ソースの整理。 バグ取りは、もう、身体の一部となった機能なので、 ポツポツ進む。 ソースの整理が、結構難題で、以外にこうライブラリ化とか しない方なので同じようなコードがいっぱいある。 体験的に、関数の共通化って後でやった方が…

tommy Flanagan

名手。 giantsteps を聞いてみて、うーん。。。コナくそ。って。 シツコイ人だったのかも。

エロール ガーナ

やっぱ、天才って言葉はこういう人のためのものだわ。

HTML5

以外にいけるんじゃないかなあ。 ふと、必要に迫られて、ローカルストレージ使ってみたけど なーんも問題なく動作。

pastoral #6

久々で聞く。破綻ないよねえ。隙もない。 名人芸なんだろうねえ。

FC

今日はFC。feature complete ぷわっつ、はっはっ。 んなことわかるやつオランって。 久々で稼働率89%. バグ率も高いけど、まあ、名人芸よ。

numpyにはまる

pretty_midi のユーティリティが、バグった。 どうしてもある小節でテンポが合わない。 調べてみると、numpy float64では、実表記としては17桁持っているらしく、 7桁計算とは誤差が大きくなって、round すると、ズレる。 うう。 先を急ぐのでこの、追求はや…

おっとっと

おっとっと。あまり過激に進化しないのが年寄りプログラマだな。 午前は軽くバグ取りして、午後はつまらないことではまって、夕方また つまらないことで、はまった。JavaScript だいぶ、慣れてきて 思うがままにかけるようになってきているが、やっぱり、よ…

python

休日はpythonで戯れるのがよろし。 ということで、Pythonista を少し。 この処理系、軽くていい。何よりiPadで動くので、ちょっとした 思いつきを試すのに最適。

Borland c++

なんとiPadバージョンがあるんだ。。 360円なので験そて見る気になれないけど。 そういえば、c++は、ほぼ マザーランゲージなんだけど、STLにはあまり 接点がなかった。こんなん、いるのおー。という感じだったけど、 にわかにopencvしてみて、こんなに、気…

image

意外にハマるのがイメージハンドリング。 昔はbitmapでせいぜい16bitカラーとか言って威張っていたが。。#いつの時代だと言われそう。 32ビットあるいは4kとか。 さらにはretinaで2倍解像度。 フォーマットは各種入り乱れて、それを、便利な描画関数がいい感…

HoughlineP

ちょっとしたグラフィックで、手でやると面倒な ギャップを拾うのに使って見た。 パラメータをちゃんと与えると、ほぼ思い通りの結果になる。 いまいちわかんないのは、直線がとれたり、とれなかったりすることかな。 きちんと、全部取れること想定のアルゴ…

少しは

iPad からだと、web版は、ほぼ投稿不可能。 アプリがあるかと、調べたらあった。

4月のある日

4月になると思い出すのは、S&Gの April come she will 先週は、pretty_midiであるパーサーを書いた。 やっぱし、pythonは楽である。 どうせなら、これで全部やりたい。家にいるとほとんどiPad proしか使わない。 開発環境入りのiMac 29は息子の机の上。 ちょ…